FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | -------- | Trackback(-) | Comments(-)
[マネジメント編] SML-M0091
■伝達の時間差■

組織経営の中で、中間管理職の役割はとても重要ですが、その重要感を本人にも末端職員にも知らせる手法に、「伝達の時間差」があります。

本社や支社の上層部から来た指示や情報などを、下に伝達する際、同時に知らせず、中間管理者に少し前に知らせます。

例えば、「今日、上から、こういう指示が来た。明日の朝礼でみんなに伝えるので、よろしく。これに関して何か気になることがあったら事前に言って欲しい」など。

情報を先に知らされるというプライオリティーは、大変有効です。


━━ 保険セールスのヒント【マネジメント編】 ━━




組織経営について | 2009-01-21 | Trackback:(0) | Comments(-)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。