スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | -------- | Trackback(-) | Comments(-)
[マネジメント編] SML-M0090

■目をチェック■


説明は上手にできるのに成約率の低い担当者がいたならば、ロープレをさせて、話している時の目(どこを見ているか)をチェックしてみて下さい。

資料ばかりを見て話していたり、斜め上の方を見て話したり、お客様の方を向いていても頻繁に目(目玉)が横に流れたり、お客様を見ても短い時間で目をそらすなど、あまりお客様を見ていない担当者が割といます。


『目は口ほどにものを言う』です。お客様をしっかり見て話せない担当者は、自信がないように、また話に信憑性がないように受取られます。

適切な指導をして下さい。


━━ 保険セールスのヒント【マネジメント編】 ━━



部下指導について | 2009-01-14 | Trackback:(0) | Comments(-)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。