スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | -------- | Trackback(-) | Comments(-)
[マネジメント編] SMM-M0111
担当者にとって一番辛いのは、見込客がいないと感じる状況です。

見込客とは、お客様が「保険の話を聞きたい」「保険に入りたい、見直したい」と意思表示している人だと思うと、そんな人が大勢いるはずがないですから、見込客がいないと思えます。

そうではなくて、見込客とは、こちらから何らかの提案ができる人のことだと、指導しましょう。

その上で、今、思い浮かぶお客様の家族の年令を書き出させ、今提案できることは? 1年後は? 2年後は? …と聞いていけば、目の前のお客様にも多くの見込が潜在していることが分かって来るでしょう。


━━ 保険セールスのヒント【マネジメント編】 ━━

部下指導について | 2016-02-24 | Trackback:(0) | Comments(-)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。